食品メーカーのアサヒは効果のあるグルコサミンサプリを販売している

便秘などに効果があります

ウーマン

腸内環境を良くします

今、女性の間で乳酸菌のサプリメントが人気です。腸内環境の悪化が便秘や肌荒れを引き起こすということで、乳酸菌が注目を集めているのです。乱れた食生活やストレスなどから腸内の善玉菌が減り悪玉菌が増えることで、腸内はアルカリ性となり、腸内環境は悪くなります。それが便秘や肌荒れの原因となってしまいます。さらに花粉症などのアレルギー症状が現れることもあります。逆に、善玉菌が増えると腸内は酸性となり、排便もスムーズになってダイエット効果や美肌効果が期待できます。ヨーグルトやチーズ、キムチなどに多く含まれる乳酸菌ですが、これらを毎日食べ続けるのはなかなか大変です。近頃では様々な乳酸菌のサプリメントが販売されています。手軽に乳酸菌を摂取できるサプリメントはとても便利で人気があります。

相性があります

一口に乳酸菌と言っても、実に200種類以上もあるのです。例えば、R-1乳酸菌はインフルエンザ予防に効果があると話題になりました。LG21乳酸菌は胃がんの原因となるピロリ菌を抑制する効果があることがわかり、こちらも話題になりました。その他に、お馴染みのビフィズス菌は厳密には乳酸菌ではなく、善玉菌の一種なのですが、もちろんこちらも腸内環境を良好にする効果があります。これらの様々な乳酸菌は、人によって相性があるのです。1つのサプリメントを飲んでみて効果がなかったと諦めるのではなく、いくつかの種類を試してみて、自分に合うものを見つけることが大切です。お試し価格などを設定しているメーカーも多くあります。